話術

どもぽんばんは!蕎麦よりうどん派。あさぽんです。



今日は美容室に行くために、セレブな街青山へ行ってきました。

青山はあまりこないのですが、すれ違う人たちの服装やら会話からしてやっぱりセレブな街だ!と実感。

カットしてもらってるうちに美容師のお兄さんと会話がはずみ結構仲良くなりました。

でも、ヘアアイロンをかけるときに担当の人が変わったのですが、こっちはびっくりするくらい会話がすすまない。しかも話が苦手なら無理に会話をふろうとしなくてもいいのに、とにかく話しかけてくる。

さっきのお兄さんとは、何気ないことから会話がどんどん進んでいったのに。すると、なにがどうなってか話のネタが北斗の拳に移行!どうやらかなり詳しいとのことで期待大(`・ω・´)ようやく話がはずむか!と思っていろいろふってみる。

が、しかし…。やっぱり会話がかみ合わない(;Д;)北斗のシーンでどこが好き?と聞かれたので、『種もみのシーンですね』と答えると、『どこですか』と聞かれるのでいちいち説明。分からないなら分からないと言ってくれたらいいのに、『そのおじいさんはどんな人なんですか?』『何で明日が…なんですか?』などと必要以上に話に食いついてくるので疲れた(苦笑)

北斗知らないんじゃ~んっ!(≧△≦;)まあ詳しい詳しくないは置いといて、美容師さんには話術も必要だなぁと実感。

楽しい会話をしてくれる美容師さんはまた指名したくなります。



今日会った人誰一人『髪切ったんだね!』と言ってくれなかったけど(´Д`)

スポンサーサイト



Profile

asaponmax

Author:asaponmax

下田麻美
鳥取県出身/1月30日生まれ/水瓶座/A型
趣味:旅行、愛犬と過ごすこと
好きな音楽:桑田佳祐、サザンオールスターズ、尾崎豊
座右の銘:全てのことに意味がある

Archive