こゝろ

声の優れた俳優によるドラマリーディング、日本文学名作選第九弾

夏目漱石「こゝろ」





ゴールデンウィーク中、毎日日替わりキャストでお届けする本公演。

昨日が私の出演回でした(o^^o)

ご来場くださいました皆様ありがとうございました!!

















「こゝろ」は第三弾でも上演されていて、再演で再び静を演じられてとても嬉しかったです。





考えてみると、今まで数多く舞台、朗読劇に出演してきましたが、初演、再演共に出演するというのは初めての経験でした(*^^*)





しかも、平成から令和に変わるこのタイミングで、「時代の終わり」が1つのテーマとなっているこの作品に出演できたことはとても刺激になりました。





時代が違えば人々の生き方も違って、今ではなかなか共感しづらい価値観もあるのですが、百年以上の時を経た今でもこうして、

明治の時代を生きてきた人達が個々に感じる孤独や葛藤を読み取ることができるって、

なんだかすごいなぁと実感します。





「こゝろ」が名作である理由はこういうところにもあるのでしょうね。





しかし、静はなんと罪な女なのでしょうか!!

無自覚に男を惑わせてしまう、魔性の女でございますね…。





公演も折り返して残り半分を切りました!これから観劇に行かれる皆さん、どうかたっぷり楽しんできてくださいね♪









お花、いつもありがとうございます!!!





ロビーには各出演者宛のたくさんのお花が届いていて、めっちゃいい香り!!

関係者一同癒されております!見た目もすんごく華やかで、贈り手の皆さんの想いが伝わってきますね♪





お手紙、花束、プレゼントもいただきました!

お花があるとダイニングが華やかになるし、プレゼントも可愛くてテンションがあがりました!





いつも応援してくださってありがとうございます。

本当に嬉しいです!!!!!

















次回もご縁があったらいいな☆
スポンサーサイト



Profile

asaponmax

Author:asaponmax

下田麻美
鳥取県出身/1月30日生まれ/水瓶座/A型
趣味:旅行、愛犬と過ごすこと
好きな音楽:桑田佳祐、サザンオールスターズ、尾崎豊
座右の銘:全てのことに意味がある

Archive